セブンイレブンで買い物をすることが多い方におすすめなのがセブンカード・プラスです。このセブンカード・プラスはセブンイレブンでの支払いがお得になりますし、それ以外のたくさんの特典があるのです。効果的にセブンカード・プラスを使い倒すために、このカードの特徴を調べてみましょう。

セブンカード・プラスの特徴

セブンカード・プラスはセブンイレブンで買い物をするとポイントの還元率が1.5パーセントになります。200円で3ポイントも貯まることを考えると一般的なクレジットカードよりもお得なことが分かります。

実際のセブンイレブンの店舗だけでは無く、セブンイレブンのインターネットショッピングを利用してもポイントを1パーセントの還元率で貯めることが出来るのです。セブンカード・プラスは貯まったポイントをnanacoポイントとして利用することが可能です。

nanacoポイントは電子マネーとしてセブンイレブン以外にも浸透しているので使い勝手が良くポイント消化も簡単です。ファミリーレストランやスーパー、そして百貨店などでもnanacoポイントは使えるのでとても便利なのが良いですね。

会社の近くにセブンイレブンがあると、そこでドリンクやおやつなどを買うことがあることでしょう。もしセブンカード・プラスをもっていたら対象商品を買うとボーナスポイントを貯めることが出来ます。

対象商品には10ポイントや20ポイントというボーナスポイントが付与されていて、その商品を買うと通常の買い物ポイントに加えて、ボーナスポイントが加算されるのです。数百円のおやつを買うときに10ポイントや20ポイントがさらに追加されたら大きな割引になります。

セブンカード・プラスのメリット

セブンカード・プラスが人気の理由は、貯めたポイントをnanacoポイント以外にも変更できることです。飛行機のマイルにも換えることが出来るので、旅行が多くマイルを貯めている人にとってはかなり魅力的です。

反対にセブンカード・プラスと提携している企業のポイントをnanacoポイントに変換することも可能です。多くの企業が独自のポイントを設けていますが、そのうちのいくつかは使いにくいポイントです。貯めたところで使い勝手の悪いポイントは、使わずにそのままになってしまい、いつの間にか消滅してしまうことがあります。

しかし、汎用性の高いnanacoポイントに変換できるならポイントを無駄なく使い切ることが出来ます。無視できないセブンカード・プラスのメリットはnanacoと一体型のカードと紐付け型を選べることです。

一体型のカードはクレジットカードを使うと自動的にnanacoポイントが貯まっていきます。紐付け型はいったんクレジットカードで貯めたポイントを自分で別にあるnanacoカードやおサイフケータイにチャージします。スマートフォンなどを使ってnanacoポイントを使っている人は紐付け型のほうが便利でしょう。

セブンイレブン以外での買い物もお得!

セブンカード・プラスの覚えておきたい特典はセブンイレブン以外のところのお買い物でお得になる点です。イトーヨーカドーやヨークマートなどの大手スーパーや、百貨店のロビンソンズ、西武、そごう、ファミリーレストランのデニーズでもポイントが付いたり、割引が適用されたりします。食材や日用品を大量に買うときなどに数パーセントでも割り引かれるならかなり家計の助けになります。

また、店頭だけでなく提携しているスーパーのサイトで買い物してもポイント還元率が高くなるなどの特典があります。普通のクレジットカードでは考えられないような高還元率なので、セブンカード・プラスの提携スーパーはきちんとチェックしておきましょう。

セブンカード・プラスは支払金額が一定額を超えるとボーナスポイントをもらうことが出来ます。ボーナスポイントは数千ポイントになるのでちょっとしたお小遣い程度になりお得です。

セブンカード・プラス審査は厳しいの?

もしセブンカード・プラスの会員になりたいと思ったらどうしたらよいでしょうか。オンラインで申し込みをすると特典があるのでおすすめです。気になるのはセブンカード・プラスの審査が厳しいかどうかです。一般的なセブンカード・プラスの審査では普通のクレジットカードと同じくらいの審査基準か、それより少し甘い程度になっています。

今までに正社員では無く、派遣社員だったり専業主婦だったりした人も審査に通っています。アルバイトしかしていない大学生でも審査に通っているのは安心できるポイントです。セブンカード・プラスの審査で重要視されるのは、本人や家庭に安定した収入があるかという点です。

専業主婦なら旦那さんに収入があるか、もし未成年であるなら親に定期的な収入があるかが重要になってきます。審査に通りやすくなるためにはアルバイトでも長期で働いていることがプラスになりますし、同じ住所に一定期間住み続けていることも審査員の印象を良くします。

申し込みの時に自宅の住所や働いている先の情報などを正確に入力するようにしましょう。もし間違った情報を入れてしまうと審査が長引いてしまいます。

まとめ

セブンカード・プラスはセブンイレブンでの支払いがお得になること以外にもいくつも特典がありましたので、自分のライフスタイルにメリットがあると感じるなら、メインカードの有力候補となるでしょう。